トップページ > 新着情報 > 月別アーカイブ:2010年06月

新着情報

2010年06月22日
3人対戦 ポイント制レギュレーション
2010年06月22日
4人対戦 ポイント制レギュレーション
2010年06月22日
ライディングソーサ大会 注意事項
2010年06月19日
ライディングソーサ大会 1vs1 ポイント制 追加レギュレーション

2010年06月22日

3人対戦 ポイント制レギュレーション

「3人対戦 ポイント制」  レギュレーション

 

  • ●バトルは3分間
  •  
  • ●ライディングソーサをくじで指定された番号にしたがって配置してください
  •  
  • ●転倒、場外、駆動部の停止、LBXの落下(LBX本体またはLBXに固定され たパーツがフィールドに触れた場合、LBXの落下とみなします。外れたパーツはLBXの落下とはみなしません)したプレイヤーは脱落となります。脱落した順に「0→1→2ポイント」を獲得します(最初に脱落したプレイヤーは0ポイント、最後までフィールドに残っていたプレイヤーは2ポイント)
  •  
  • ●LBXおよびライディングソーサのパーツが外れてもバトルは継続します(パーツが外れても脱落とはみなされません)
  •  
  • ●外れたパーツに触ることは禁止です(バトルの障害になると判断された場合、審判のみパーツをフィールドから取り出すことができます)
  •  
  • ●タイヤがフィールドから脱輪しても、バトルは継続します(完全に場外に出たり転倒するまでは脱落とはみなされません)
  •  
  • ●脱落者はCCMを操作してはいけません
  •  
  • ●時間内に決着がつかない場合は審判の判定により、勝敗の決定あるいは再バトルとなります
  •  
  • ●ブレイクルール:膠着状態(相手とくっついて動かなくなる)、全員脱輪などのバトルが成立しない状態が続いた場合、審判の判定によりブレイクとなり、再バトルスタートとなります(この間も時間進行にカウントします)
  •  
  • ●LBXとライディングソーサ、およびLBX取り付けステーを接着剤などで固定することは禁止です(LBX本体が落下しないように「ステーの軸とLBX側の差し込み穴を接着したり、LBXの足裏とライディングソーサを接着して固定する」ことが禁止となります。なお、強度を上げるために関節を固定したり、パーツが外れないように接着するなどは可能です)
  •  
  • ●審判により、バトルの進行の妨げになると判断されたプレイヤーには警告が与えられます
  •  
  • ●1回のバトルで2度警告を受けたプレイヤーはその時点で脱落となります
  •  
  • ●いついかなる場合でも主催者は再バトルスタートおよびレギュレーションチェックを行なう権利を持ちます 

2010年06月22日

4人対戦 ポイント制レギュレーション

「4人対戦 ポイント制」 レギュレーション

 

  • ●バトルは3分間
  •  
  • ●ライディングソーサをくじで指定された番号にしたがって配置してください
  •  
  • ●転倒、場外、駆動部の停止、LBXの落下(LBX本体またはLBXに固定されたパーツがフィールドに触れた場合、LBXの落下とみなします。外れたパーツはLBXの落下とはみなしません)したプレイヤーは脱落となります。脱落した順に「0→1→2→3ポイント」を獲得します(最初に脱落したプレイヤーは0ポイント、最後までフィールドに残っていたプレイヤーは3ポイント)
  •  
  • ●LBXおよびライディングソーサのパーツが外れてもバトルは継続します(パーツが外れても脱落とはみなされません)
  •  
  • ●外れたパーツに触ることは禁止です(バトルの障害になると判断された場合、審判のみパーツをフィールドから取り出すことができます)
  •  
  • ●タイヤがフィールドから脱輪しても、バトルは継続します(完全に場外に出たり転倒するまでは脱落とはみなされません)
  •  
  • ●脱落者はCCMを操作してはいけません
  •  
  • ●時間内に決着がつかない場合は審判の判定により、勝敗の決定あるいは再バトルとなります
  •  
  • ●ブレイクルール:膠着状態(相手とくっついて動かなくなる)、全員脱輪などのバトルが成立しない状態が続いた場合、審判の判定によりブレイクとなり、再バトルスタートとなります(この間も時間進行にカウントします)
  •  
  • ●LBXとライディングソーサ、およびLBX取り付けステーを接着剤などで固定することは禁止です(LBX本体が落下しないように「ステーの軸とLBX側の差し込み穴を接着したり、LBXの足裏とライディングソーサを接着して固定する」ことが禁止となります。なお、強度を上げるために関節を固定したり、パーツが外れないように接着するなどは可能です)
  •  
  • ●審判により、バトルの進行の妨げになると判断されたプレイヤーには警告が与えられます
  •  
  • ●1回のバトルで2度警告を受けたプレイヤーはその時点で脱落となります
  •  
  • ●いついかなる場合でも主催者は再バトルスタートおよびレギュレーションチェックを行なう権利を持ちます 

2010年06月22日

ライディングソーサ大会 注意事項

各レギュレーション共通の注意事項

●指定された時間までに大会受付を行なってください

  ※時間に遅れた場合、大会に参加できない場合があります

●形状や重さを変えるなど、ライディングソーサ本体を改造することは禁止です

  ※動作に影響しないステッカーカスタマイズ、ペイントカスタマイズのみ認められます

●LBXシリーズ以外のプラモデルやフィギュアのパーツを使用することは禁止です

●ライディングソーサⅠおよびライディングソーサⅡのいずれでも大会参加が可能です

 

禁止行為

●バトル中にライディングソーサ・LBX・落下パーツ、あるいはフィールドに触れる行為

●フィールド内に異物を入れる行為

●フィールドを故意に叩く・揺らすなどの行為

●他のプレイヤーのバトル中にCCM型コントローラーを操作し、公正なバトルを妨げる行為

●他のプレイヤーへの中傷、けんかなどの問題を起こす行為

●審判・スタッフの指示に従わず、大会の運営を妨害する行為

 

 禁止行為が行われた場合、審判の判断により警告あるいは失格となります

  

2010年06月19日

ライディングソーサ大会 1vs1 ポイント制 追加レギュレーション

    ●12:45までに大会受付を行なってください

    ※時間に遅れた場合、大会に参加できない場合があります

 

    ●バトルの組み合わせは毎回くじ引きで決定します

 

    ●もっとも勝利数の多いプレイヤーが優勝となります

     (引き分けは0.5勝としてあつかう)

 

    ●形状や重さを変えるなど、ライディングソーサ本体を改造することは禁止です

    ※動作に影響しないステッカーカスタマイズ、ペイントカスタマイズのみ認められます

 

    ●LBXとライディングソーサ、およびLBX取り付けステーを接着剤などで固定すること 

     は禁止です(LBX本体が落下しないように「ステーの軸とLBX側の差し込み穴を接着

     したり、LBXの足裏とライディングソーサを接着して固定する」ことが禁止となりま

     す。なお、強度を上げるために関節を固定したり、パーツが外れないように接着する

     などは可能です)

 

    ●LBXシリーズ以外のプラモデルやフィギュアのパーツを使用することは禁止です

 

    ●バトルごとに使用するLBXを変更することは可能とします(ブレイクの際など、バトル

     中に変更することは認められません)

 

    ●他のプレイヤーのバトル中にCCM型コントローラーを操作し、公正なバトルを妨げ

     る行為は禁止です

 

    ●ライディングソーサⅠおよびライディングソーサⅡのいずれでも大会参加が可能で

     す